ホーム>建築Studio_Kブログ>建築ブログ>おしゃれな家づくり!デザイン性の高い注文住宅ができるまでの流れとは?|水戸市
建築ブログ

おしゃれな家づくり!デザイン性の高い注文住宅ができるまでの流れとは?|水戸市

「デザイン性の高い住宅を建てたいけど、どういった流れですればいいのか分からない」
「充実した家づくりにするために、基本的な流れを知っておきたい」
注文住宅での家づくりを検討されている方の中には、家づくりについて上記のようにお考えの方も多いのでないでしょうか?
デザインの自由度の高い注文住宅では、基本的な家づくりの流れを理解した上で、納得のいくデザインを検討していく必要があります。
そこで今回は、基本的な家づくりの流れについて分かりやすくご紹介します。
 
□家づくりの流れ
基本的な家づくりの流れはどのようになっているのでしょうか?
ここでは、順にご説明します。
 
*住宅のおおよそのイメージを固める
最初に重要になるのが、どういった住宅にしたいのかという、おおよそのイメージを固めることです。
この部分で理想的なイメージがまとまらなかった場合、今後の流れにも大きく影響します。
カタログや雑誌を集めて、広く情報収集を行いましょう。
モデルハウス見学などにも参加して情報収集を行い、住宅の外観や内装・間取りのイメージを固めましょう。
具体的な間取りイメージを考える際は、モデルハウス見学でサイズ感を確認しておくと非常に便利です。
 
*家族と相談しながら土地選びを行う
住宅のおおよそのイメージが決まれば、ご家族と相談しながらどういった土地に住みたいのかを検討しましょう。
交通の利便性や、近くにどういった施設が欲しいのか、会社や学校からの距離や地域の雰囲気はどうかなど、インターネットで調べたり、実際に現地に赴いて確認したりしてある程度の地域を決めましょう。
他にも、不動産業者の方のアドバイスを聞くこともおすすめです。
 
*現地調査や地盤の調査を行ってもらう
おおよその住宅のイメージと、土地の候補が決まれば、業者に依頼して、現地調査や地盤の調査を行ってもらいます。
現地調査や地盤の調査は今後の家づくりを安心・安全で納得のいくものにする上で、非常に重要です。
 
*デザインや間取りの設計をしてもらう
調査で問題がなければ、事前に決めておいた住宅のイメージをもとにデザインや間取りの設計を行ってもらいましょう。
 
*納得が行けば契約を結ぶ
設計に関して、納得の行く状態になれば契約を結びます。
 
*着工・完成・引渡し
契約が結び終わればいよいよ着工です。
着工が順調に行けば、完成・引渡しです。
 
□最後に
今回は、基本的な家づくりの流れについて分かりやすくご紹介しました。
家づくりの際は、ぜひ今回の記事の内容を参考にしてみてくださいね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kenchiku-studio.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/135