ホーム>建築Studio_Kブログ>建築ブログ>リノベーションの流れを紹介|水戸市で自然素材の家づくり
建築ブログ

リノベーションの流れを紹介|水戸市で自然素材の家づくり

中古物件のリノベーションを検討されている方の中には、
「どういった流れでリノベーションをするんだろう」
と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?
リノベーションでは、新築の住宅を建てるのと同様に様々な行程があります。
また、新築を建てる際とは少し流れが違いますので注意が必要です。
今回は、リノベーションをする際の流れをわかりやすくご紹介します。
 
□リノベーションの流れ
中古物件のリノベーションを行う際には、どのような流れで進んで行くのでしょうか?
大きな3つの段階に分けてご紹介します。
 
*準備・プランの検討
まずは、どのような中古物件を購入するのか、どういった土地のものにするのかを決めていきましょう。
土地選び・建物選びはリノベーションを納得のいくものにする上で非常に大切なポイントです。
リノベーションをする際、元になる中古物件の構造を大きく変更できるわけではありません。
そのため、元となる中古物件選びが非常に大切にです。
 
また、どのような土地にすみたいのかも重視して土地選び・住宅選びを進めていきましょう。
物件を購入する際の予算、リノベーションを行うための予算、自己資金を考慮して資金計画を立てます。
新築物件とは違い、リノベーションの費用も比較的大きなものになると考えて資金計画を立てていきましょう。
土地選びや物件選びとともに、どういったリノベーションを行うかも考えていきます。
中古物件の状態によりリノベーションの規模も変化しますので、物件選び・資金計画とともに考えていきましょう。
 
*設計の決定と契約
土地選び・物件選び・資金計画・おおよそのリノベーション像が決まれば、具体的な設計を依頼していきます。
その後、業者の方が作成してくれた設計図を確認します。
最終的な見積もりが出た段階で、納得がいけば業者の方と契約を結びましょう。
契約が完了すれば、着工に向けた打ち合わせを行なっていきます。
 
*工事・引渡し
打ち合わせも完了し、準備が完了すればいよいよ工事が開始します。
工事期間中は何度か現場におもむいて、順調に工事が進んでいるか確認すると安心です。
工事が終われば、立会いをして不具合がないか確認します。
問題がなければ引渡しが行われます。
 
□最後に
今回は、リノベーションをする際の流れをわかりやすくご紹介しました。
土地選び・物件選びはリノベーションを成功させる上で非常に重要です。
ご家族の要望も聞きながら慎重に決めていきましょう。
リノベーションを検討されている場合はぜひ今回の記事の内容を参考にしてみてください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kenchiku-studio.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/137